トータルアップ カラダアルファ

トータルアップとカラダアルファを比較!

身長アップの定番商品、トータルアップ。人気も高く、口コミでも満足度が高い商品です。身長アップの商品としては他にもカラダアルファというものがあります。

 

 

カラダアルファ

 

 

では、このカラダアルファとトータルアップ、どこに違いがあるのか比較してみましょう!

 

 

トータルアップvsカラダアルファ

値段

まずは気になるお値段を比較してみましょう。

 

トータルアップ

1袋 2袋 3袋 4袋
9770円 24970円 46800円 65900円

 

 

カラダアルファ

1袋 2袋 3袋 4袋
6000円 16800円 31200円 無し

 

値段を比較してみると、安いのはカラダアルファであることがわかります。

 

 

成分

では、肝心の成分の比較です。

 

トータルアップ カラダアルファ
スピルリナ原末、ドロマイト、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、亜鉛含有酵母、L-オルニチン塩酸塩、卵黄蛋白加水分解物(卵を含む)、フォスファチジルセリン含有レシチン抽出物(大豆を含む)/セルロース、L-トリプトファン、L-メチオニン、L-ヒスチジン、L-アルギニン、L-フェニルアラニン、L-アスパラギン酸Na、L-リジン塩酸塩、V.C、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、L-シスチン、L- ロイシン、ヒドロキシプロピルセルロース、シェラック、L-バリン、L-イソロイシン、V.B1、V.B2、V.B6、レシチン(大豆由来)、L-スレオニン、V.D、V.B12 スピルリナ(800g)、コラーゲン(530mg)、アクアミネラル(330mg)、ひじき末(260mg)、ビタミンC(50mg)、亜鉛酵母(13.5mg)、ナタネ硬化油、シェラック、その他賦形剤

 

 

この成分が最大の違いです。カラダアルファにはビタミンやミネラルなどは入っているのですが、身長アップが目的の時に1番摂りたいアミノ酸、特にアルギニンが入っていないんです。

 

 

疑問を持つ女性

 

 

成長ホルモンの分泌を促すため、身長アップに直結するアルギニンをサポートするために成長サポートサプリを摂らせる方が多いのではないでしょうか?

 

 

トータルアップにはしっかりアルギニンが配合され、全17種のアミノ酸をベストバランスで配合して吸収率にもこだわっています。

 

 

安全性

 

トータルアップ カラダアルファ
砂糖・人工甘味料・香料・着色料など、無駄なものが一切入っていない無添加

 

GMPを満たした日本国内の工場で生産

 

小学生からでも大丈夫

 

アレルギーは卵・大豆に注意

保存料・着色料無し、天然由来成分をベース

 

GMPを満たした日本国内の工場で生産

 

放射能テスト済み

 

アレルギーは原材料を各自確認とのこと

 

 

基本的にはトータルアップもカラダアルファも、安全性には充分に気を配られた商品だと考えて良いでしょう。

 

 

特徴

 

トータルアップ カラダアルファ
基本的なビタミンやミネラルはもちろんですが、しっかりアルギニンを含むアミノ酸を配合しています。また、吸収率にもこだわっていて、アミノ酸は最初から分解された状態、さらに吸収されやすいL型のアミノ酸を配合しているため、すぐに体に吸収されるように設計されています。アミノ酸は17種類をベストバランスで配合。 基本的なビタミンやミネラルは配合されていますが、アルギニンを含むアミノ酸がないのが大きなマイナスです。ただし、値段が比較的安めに設定されているのがカラダアルファのメリットですね。

 

 

まとめ

トータルアップは、アルギニンを含み、成分と吸収率が完璧。カラダアルファはアルギニンなどアミノ酸が無いのが痛い。値段は安い。

 

 

個人的にはやはりトータルアップがおススメです。やはり成長ホルモンを分泌させるアルギニンを摂取することは、成長サポートサプリを摂る目的の一つと言って良いでしょう。

 

 

値段はカラダアルファより少し高いですが、どうせならしっかりトータルアップを飲ませてあげたいところですね。基本的には1袋で1ヶ月分ですが、サポート的に2ヶ月で1袋分飲むのも良いでしょう。

 

 

 

トータルアップの効果と最安値は? 戻る