トータルアップ

アルギニンがなぜ重要?身長アップとアルギニンの関係

成長期の身長アップにおいて、最近ではアルギニンが特に注目されています。

 

 

なんとなく身長アップにはカルシウム・・・というイメージがある方が多いと思います。

 

カルシウム

 

実際にカルシウムも重要で、骨の成長に繋がります。ですが、身長アップにはカルシウム以外の栄養素もとっても重要なのですね。アルギニンはもちろんですが、幅広い栄養素がバランス良く必要です。

 

 

そのため、成長サポートのサプリを選ぶ場合、トータルアップのようなカルシウム以外も充実しているバランスの良いサプリを選ぶ必要があります。

 

 

その中でも、身長アップと深い関わりがある成長ホルモンの分泌を促すアルギニンの注目度が高くなっているのです。ここでは、そのアルギニンについて詳しく確認してみましょう。

 

 

成長ホルモンの分泌を促す

成長期の子供にとっての成長ホルモンは、身長や体格の成長にとても重要な役割を果たします。成長ホルモンが不足すれば、充分に身長が伸びなかったり体格が小柄になったりしてしまいます。

 

 

体の発育だけでなく、病気への抵抗力や傷の治り方にも影響するため、不足なく摂りたいアルギニン。

 

 

トータルアップでこのアルギニンを摂取することで、普段の食事だけの場合の2倍〜4倍成長ホルモンが増加すると言われています。

 

 

増加するイメージ

 

 

ですが、単純にアルギニンを摂取した場合ではなく、トータルアップの配合バランスによるもので吸収率や配合バランスにこだわっているトータルアップならではの増加率ですね。

 

 

アルギニンを配合しているサプリは他にもありますが、吸収率にこだわっているものはほとんどありません。トータルアップでは、簡単に言うと摂取後すぐに吸収されやすい状態と形で配合されています。また、アルギニンを含む17種類のアミノ酸が配合されているため、吸収後も体の中で働きやすくなっています。

 

 

成長サポートサプリの中でも、カルシウムやビタミンは入っているけどアルギニンが入っていないものもあるので気をつけましょう(^_^;)

 

 

ちなみにアルギニンは大人にも良い作用があり、生活習慣や肥満の改善、疲労回復、美容効果など幅広い効果があります。大人の方も、お子さんと一緒にトータルアップを飲んでみるのも良いですね。