トータルアップ

トータルアップに使われるスピルリナが凄い?

最近耳にする機会が増えたスピルリナとはどんなものでしょう。トータルアップでも原材料の1つとして使われています。

 

スピルリナ

 

そこで、実は凄い!スピルリナの素晴らしい栄養素についてまとめてみました。

 

 

スーパーフード スピルリナ

スピルリナは栄養価が非常に高いため、スーパーフードの1つとしてあげられます。スピルリナは小さな藻の一種です。ですが、なんと30億年前からある生物なのです。

 

 

スピルリナの具体的な栄養としては、アミノ酸(たんぱく質)、ビタミン全般、ミネラル全般などを50種類以上

 

 

細かくいうと、アミノ酸18種類、ビタミンB群、E、K、βカロテン、カルシウム、マグネシウム、カリウム、亜鉛、銅、ナトリウムなどなど。

 

 

私たちの体内で作れない必須アミノ酸9種類を全て一緒に摂れます。栄養素はそれぞれ相互作用があり働きを良くしてくれるため、多様な栄養素を同時に摂れるスピルリナは、とても効率良く栄養素を生かすことができるのですね。

 

 

 

 

さらに注目したいことは、スピルリナの特長に消化率があげられます。

 

 

栄養価が高くても消化し吸収しなければ、私たちの体の中で役に立ちません。この消化率がスピルリナはとても高いです。スピルリナの消化率はなんと95%にも達しているため、スピルリナがもつ高い栄養価を非常に効率良く消化&吸収することができるのですね。

 

 

そして、高い栄養価で子供の成長を助けるだけでなく、健康維持、腸内環境の改善、免疫力の向上、アレルギーの緩和など、様々なメリットがあります。

 

 

スピルリナについてまとめ

  • 非常に高い栄養価
  • 数多い栄養素が相互作用して働きを良くする
  • 栄養価の消化率が95%と高い
  • 成長だけでなく、健康維持なども

 

このように、トータルアップでは実はとても優秀なスピルリナが使用されていることがわかります。NASAでは宇宙食として採用されているんですよ♪

 

 

成分と吸収率に注目してトータルアップを選ぶのも1つの手段ですね。