トータルアップ 飲み方

トータルアップの正しい飲み方で効率アップ!

トータルアップって正しい飲み方ってあるの?どうせなら、効率良く効果が出る飲み方とかある?ここでは、トータルアップの飲み方について追求してみましょう。

 

基本的にはいつでも飲める

トータルアップは医薬品ではなく、栄養補助食品なので、基本的にはいつでも飲めます。これは、トータルアップに限らず、サプリ全般に言えることですね。

 

 

「サプリには飲む時間を記載してはいけない」という法律があり、もちろんトータルアップにも「いつ飲むか」の記載はありません。いつでも良いとは言え、やはり、効率の良い飲み方、飲むタイミングもあります。

 

時計

 

では、どのタイミングで飲むのが効率が良くベストでしょうか?考えてみましょう。

 

 

トータルアップは1日8粒あるので・・・

いつでも飲めはしますが、出来るだけ効率的に飲みたいところです。

 

 

実は栄養素は、その栄養素次第で、効率的に摂取出来るタイミングがあります。例えばビタミンAやDやKは食事中や食後が理想的、たんぱく質は運動30分以内が理想的など。

 

 

ところがこのトータルアップは様々な栄養素が含まれているため、それぞれを正確にベストなタイミングで摂ることは結構難しいと言って良いでしょう。

 

 

そこで・・・?

 

 

学生

 

トータルアップはぎっしり栄養が詰まっているだけあって、1日8粒と飲む量も多いです。栄養素の中には、体に蓄積される量が少なく、すぐに余分な量が体外に排出されるビタミンBやビタミンCなども含まれて居ます。

 

 

8粒を全て一気に飲まず、2〜3回に分けて飲むと良いでしょう。

 

 

例えば、朝、昼、夜など。もしくは、朝、夜などですね。特に吸収率が良くなる食後だったり、睡眠中に成長ホルモンが分泌されやすいことを考慮して、睡眠前のタイミングも良いと考えられます。

 

 

具体的な例としては、朝食後と睡眠前に4粒ずつ飲む!

 

 

簡単な方法ですが、トータルアップの栄養素の吸収効率を少しですがアップしてくれます。また、継続することが重要なので、やはり毎日忘れないように摂ることも大事です。その点を特に注意してみましょう。

 

 

まとめ

トータルアップは、8粒を1日2〜3回に分けて摂ると効率的!毎日忘れないように摂取しましょう。

 

 

また、品質管理や消費期限が最新、かつ類似品ではないトータルアップを手に入れるために、公式で購入することも重要です。値段も最安値であることを考えると、基本的には公式以外で購入しないように気をつけた方が良いでしょう。

 

 

トータルアップ 確実な公式はこちらから↓↓

17種類のアミノ酸で成長サポート【トータルアップ】

 

 

 

トータルアップの効果と最安値は? 戻る